こぎの岩手情報ブログ

岩手県の美味しいもの、地元ネタがメイン

ブログ移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトします。

【紫波】七久保食堂でホッとする味に出会いました。

こんにちは。こぎ(@cogi_kaicho)です。

 

先日、食堂の記事をアップしましたが、

今回も地元民が愛する食堂をご紹介します。

 

紫波町にあります、七久保食堂です。

たまにこの付近を通るのですが、

いつもお客さんの車が停まっているという

人気の食堂です。口コミもそうですが、

安くてボリュームがあると好評です。

 

平日は男性の方が特にお昼時に訪れている

イメージでしょうか。

夜は家族連れのお客さんも多いです。

 

駐車場は10台以上は余裕で停められます。 

では早速店内をご紹介します。

 

 

テーブル席が5席、

小上がりの席が3席あります。

 

 

テーブルにはメニュー表がありません。

メニューはカウンター上にあるメニュー表から

選びます。

 

遠くが見えない方は要注意です。

カウンターまで見に行ってメニューを

決めるしかありませんね。

 

 

まだまだ冷える3月にお邪魔したのですが、

薪ストーブがありました。

なかなかお目にかかれない貴重な品です。

 

温かさが違いますね。ホッとします。

独特の安心感があります。

 

さて、メニューです。

 

おすすめとしてはサービスセットメニューが

あります。見てわかる通り、安い。

 

 セットメニュー以外の単品メニューになります。

 

 

このお店の一番のおすすめはありますか?

と女性の店員さんに聞いたところ、

「レバニラ定食かな」というまさかの

返答がありました。

 

 

注文しちゃった。レバニラ好きなもので。

小皿の数もあり、かぼちゃの煮つけが

ついていました。

 

夜にお邪魔したのですが、これで650円とは

良心的な価格です。

 

かつ丼セットも食べたのですが、

やっぱりお母さんの味というか、

安心する味ですね。美味しかったです。

 

 

この時の営業時間と定休日です。

その月によって違うので、注意が必要です。

 

最後に場所をお知らせしますね。 

紫波総合高校の向かいにあります。

今度は焼肉定食にしようかな。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!